会社案内ガスの利用案内ガス機器の案内安全について緊急のときは
HOME
 HOME > 安全について
花巻ガス株式会社
花巻ガスは24時間、365日体制で皆様の安全、安心を守ります。
ガス漏れ・火災警報器 
  ガス漏れ警報器
ガス漏れをセンサーで感知する警報器です。
住宅用火災警報器  火災による煙をセンサーで感知する警報器です。

  パンフレットヘ
PDF形式のファイルをご覧になるためには、Acrobat(R)Readerが必要です。

 ▲戻る     
ガス器具の安全装置
家庭用ガス機器には、さまざまな安全装置が取り付けられております。また、最新のガスコンロには、すべてのバーナーに温度センサーを搭載するなど、利便性と安全性が向上しており、快適にご使用いただけるよう進化しております。

ガス器具の安全装置 立ち消え安全装置付ガステーブル
調理油加熱防止装置付ガステーブル
煮こぼれや点火ミスなどで火が消えたとき立ち消え安全装置がガスをストップ。また天ぷら油の温度が約250度になると、調理油加熱防止装置がガスを止め火災を防止します。
センサーコンロ 
 不完全燃焼防止装置 不完全燃焼防止装置
ほこりによる熱交換器の目づまりなどがあった時、炎の異常を検知し、自動的にガスをストップします。
コンロ調理タイマー機能 過熱防止装置
加熱時間をタイマー設定し、設定時間になるとブザーでお知らせし自動的に消火します。 風呂釜や湯沸器の熱交換器などが異常に高温になったとき、ガス機器の作動を停止させる働きをします。
揚げもの温度調整機能 鍋なし検知機能
自動火力調整で揚げものの温度を一定に保つことができます。 バーナーから鍋を離すと弱火になり、約1分後に自動消火します。
消し忘れ防止機能 グリル消し忘れ防止機能
弱火で煮込み料理をしていて、消し忘れたときには、約120分後に自動消火します。 グリルを使用していて消し忘れたときは、約15分で自動消火します。

▲戻る     
 古くなったガス管の取替
敷地内のガス管は、お客様の大切な資産です。
昭和60年以前に埋設したガス管(白ガス管)は、経年により腐食が進行します。埋設環境にもよりますが「およそ20年が取り替えの目安」といわれています。優れた耐食、耐震性のポリエチレン管(PE管)に取り替えることおおすすめします。
古くなったガス管の取替
▲戻る    
定期保安調査
都市ガス・簡易ガスをご利用のお客様の定期保安調査
お客様にガスを安全にお使いいただくため、ガス事業法に基づいて40ヵ月に1回以上の頻度で、ガス配管の漏えい検査、給排気設備(風呂釜、湯沸器等)の調査にお伺いするもので、点検費用をいただくことはありません。
花巻ガスの都市ガス・簡易ガスをご使用のすべてのお客様が対象となります。
調査時期がまいりましたら、事前に調査予定日をご案内いたします。
配管の漏えい検査、給排気設備の設置状況、ガス器具の安全チェックのため台所等の屋内に入り点検させていただきます。
調査には花巻ガスの担当者がお伺いし、10分~20分で終了いたします。なお、お立会くださる方は、代理の方でも結構です。
LPガスをご利用のお客様の定期保安調査
お客様にガスを安全にお使いいただくため、液化石油ガス法に基づいて4年に1回以上の頻度で、ガス配管の漏えい検査、給排気設備(風呂釜、湯沸器等)の調査にお伺いするもので、点検費用をいただくことはありません。
花巻ガスのLPガスをご使用のすべてのお客様が対象となります。
調査時期がまいりましたら、事前に調査予定日をご案内いたします。
配管の漏えい検査、給排気設備の設置状況、ガス器具の安全チェックのため台所等の屋内に入り点検させていただきます。
調査には花巻地区防災センターの担当者がお伺いし、10分~20分で終了いたします。なお、お立会くださる方は、代理の方でも結構です。
▲戻る 
ガス漏れ・火災警報器ガス器具の安全装置古くなったガス管の取替定期保安調査
Copyright (C) 2009 HANAMAKI GAS CO.LTD. All Rights Reserved.